日々帳

-気まぐれな日記のような-

2021年

11月26日

今日入稿しました。初めてのカラー原稿なので仕上がりに少し不安があるものの、楽しみな気持ちのほうが大きいです。14日に納品されるので、それまでわくわくしながら待つことにします。

11月22日

本を作っていると時間の経つのがあっという間ですね。
新刊の詳細等「同人誌」ページにありますので、ご希望の方はごらんくださいませ。
BOOTHのほうは事前予約制となります。11月24日に締め切りまして、その数のみ刷ります。書店はとらさんにお願いしました。ご予約始まっております。こちらのほうは予定数がなくなったら終了します。
今回黒15th年ということもあって、カラー文庫サイズのおまけ本がつきます。本体もカラーで考えています。カラー本はこれまで発行したことがありません。今回のみの特別仕立てです^^……もしかしたら20thにつくるかもしれませんが。

進捗などツイッターに投稿しています。月末が入稿締め切りなので、お尻に火がついています。がんばります。

11月16日

フジ子・ヘミングさんのコンサートに行ってきました。
7月にたまたま「亡き王女のパヴァーヌ」が聴きたくなって、ユーチューブでいろいろな方の演奏を流しながら、作業をしていたのですが、ある演奏で突然涙が溢れ、「??」と半ばパニックになって、画面を確認したら「フジコ・ヘミング」という方が弾いていたのでした。私はこの方の名前だけは知っていたものの、どういう方なのかはまるで知らず……。ただピアノ曲を聴いて、初めてそんな状態になったことに驚き、これはぜひ生で聴いてみたいとチケットを取ったのでした。<つづく>

※いま体力がなくて一度に文章を書けないので、続きはぽちぽちと書きます

<つづき>

素敵だった、という言葉が一番ぴったり来るでしょうか。彼女の十八番とされる「ラ・カンパネラ」の前に「とても難しい曲なので弾きこなせるかどうかわかりません笑」と自分の高齢を軽く笑い話にして「その前にシューマンのトロイメライを弾きます」と弾き始めました。
亡き王女のときもそうなのですが、途中、どこか琴線に触れて涙が零れてしまいました。なぜ、そうなのかわかりません。その一節を聴いて、泣いてしまうのです。

お年をお召しになって、おそらく全盛期よりは指が動かず、ミスタッチが多かったと思います。けれどご本人はひょうひょうとして弾いておられました。
私はもともとミスタッチは気になりません。中身がよければそれでいいのです。

ご本人がほんの少しだけお話になって、その話し方がとてもチャーミングでした。それは決して「可愛らしい」という意味ではなく……温かみのある口調でした。

三会場のチケットが全部とれてしまったので(運がよいです)、来月二公演行きます。楽しみです。

ツイッターのほうにこんな感想も書いていたので、記録のためにこちらにも載せます。

『今日凄いなって思ったのは、一曲目、オケが演奏してる間、腿に両手置いて、なんとなく座ってたんだけど、そのままの雰囲気で両手ふわっと前に出して、いきなり弾き出したのでした。全然弾く気配なくて。あ、と思ったときにはもう弾いてたという感じでした』

11月15日

うう、体力の衰えを感じております。ちょっと無理してます。がんばります。
ところで、先月のSNS風イラスト、モーメントにまとめておりまして、こちらにもリンクを貼っておきますね。いろんな絵師さまの描いた素敵な作品をよかったらご覧ください。

11月12日

「ハロウィーンの夜」を綺麗な装丁で出したいなーと思う気持ちが強くなり、12月14日の坊っ誕に合わせて発行しようと目論んでいます。
久しぶりの本づくりはカラダに結構こたえますね。何度もレイアウトをやり直したり、色味を変えたり……。楽しいけれども物理的には辛いという、そんな感じです。

今回は先月公開したものを2ヶ月後に新刊として発行するという期間の短さで、少し申し訳なく思ったりします。もうこれで完成形なので加筆修正もありませんし、書き下ろしをつける感じでもなく。
気に入ったお話を本としてつくりたいだけなので、それもまたいいかなと思ったり。
全然部数が読めないので、事前予約をしようと考えています。11月20日ぐらいから、BOOTHで事前予約をして、その部数で刷ろうと思います。

11月1日

昨日はハロウィンでした。
数日前からツイッターはハロウィン祭りとなり、作り手さんたちの素敵なハロウィン作品がTLを流れ、とても楽しい時間を過ごしました。

仕事が忙しく今年はなにもできないかもなーなんて思っていたのですが、30日に突然セバシエねんどろいどちゃんで写真を撮ったり、31日の夜から短編を書いてギリギリ間に合ったり……随分無茶をしました笑 おかげで今日は廃人です^^
新作短編「ハロウィーンの夜」はいまピクシブにあげています。がんばったわりには反響はいまひとつ…という『私あるある』で少し寂しいですが、そのうちに綺麗な本に仕上げてあげたいお話です^^
サイトには修正してからアップします→アップしました

今年のハロウィン作品の写真を下に貼ります。

とても楽しいハロウィンでした!